スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーレン・クロマティ(53)

2007/06/06 16:51:50 | 日記 | コメント:0件

巨人の「最強外国人選手」が新たな伝説を築き上げる。


クロマティ


ハッスル・エイド2007でプロレスデビューするウォーレン・クロマティが来日した。
やる気満々の “巨人史上最強の助っ人”は、必殺技「ホームランチョップ」の存在を明かし、対戦が浮上しているタイガー・ジェット・シンに宣戦布告。
さらに低迷するハッスル軍入りを志願した。
大会当日は巨人軍応援団も来場し、かつての後楽園球場の熱気を運び込む。



クロマティ必殺ホームランチョップ
クロマティがノリノリ来日


巨人時代と変わらぬ人懐こい笑顔を振りまいたクロマティは
  「私は常に新しい挑戦を目指している。子供のころからプロレス好きだったし、
   ハッスルが自分のスタイルと合っていた」 と参戦の経緯を説明した。

 注目は87年に中日・宮下投手を“KO”した右ストレート。
 報道陣から「右ストレートは?」と問われると「見たい?」と
 日本語で切り返し、殴りかかるパフォーマンスも。
 さらに「右も左も強烈だ。オレはスイッチヒッター」と
 野球は左投げ左打ちにもかかわらず“幻の左”の存在を豪語した。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。