スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1万8千人の集団ヌード撮影。

2007/05/07 15:09:29 | ひとりごと | コメント:0件

ヌード集団の写真を撮ることで知られる米国人写真家スペンサー・チューニック氏が

 メキシコ市のソカロ広場(憲法広場)で、
 約1万8000人の裸の人々をカメラに収めた。
 この人数は、同氏にとっても新記録だという。

 ≪写真は、
    広場を埋めた約1万8000人のヌードの人々≫


チューニック氏は記者団に「米国からすべての目が南方のメキシコ市を向いて、1つの国がいかに自由で、人間の体をポルノや犯罪ではなく、幸せをもって扱おうとしているかを見ている」と語った。

大学生のフアン・ラゴスさんは、「これは芸術であり、政治的な声明であり、同時に我々の体を使った愛の表現だ」と話した。

えぢ。が何処にいるか解りますか??


チューニック氏と関係者は5年前から撮影の許可を申請、広場に面したカトリック大聖堂と国立宮殿のメキシコ国旗を写真に入れないとの条件でやっと許可が下りた。同氏はこれまでにも、ベルギー、フランス、オーストラリア、英国、カナダ、米国などで同様の撮影を行っている。1994年には、ニューヨークのマンハッタンで白昼、ヌードモデルを撮影して逮捕されたこともある。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。